【東京都の調剤薬局の薬剤師】女性の働きやすさランキング

薬剤師
薬剤師
東京都の調剤薬局の中で、女性薬剤師が働きやすいのはどこだろう?
女性薬剤師が働きやすい調剤薬局は、仕事と育児を両立しながら働けて、キャリアを築いていける環境が整えられているところですね
転職コンサルタント
転職コンサルタント
東京都の調剤薬局の中で、女性薬剤師の働きやすさランキングを作りました
転職コンサルタント
転職コンサルタント

【東京都の調剤薬局の薬剤師】女性の働きやすさランキング

 

女性薬剤師が働きやすい職場とは、結婚・出産・子育てとライフスタイルが変わっても、無理なく働いていくことができる職場です。

「産休・育休が無理なく取れて、基本的には仕事と育児を両立できる」という調剤薬局を基準の3点として、1~5点まで0.5点刻みで採点しました。

ランキング解説

アイセイ薬局の女性の働きやすさの評価・評判5


アイセイ薬局

アイセイ薬局は、産休・育休はもちろんですが、時短勤務を使っている女性社員が多いです。


先ほども言いましたが、アイセイ薬局の社長は店舗勤務の薬剤師としてキャリアをスタートさせた人です。


そして、既婚者の女性なので、産休や時短勤務も経験している人です。



そうごう薬局の女性の働きやすさの評価・評判5


そうごう薬局

そうごう薬局を運営する総合メディカルは、子育てサポート企業として「プラチナくるみん」に認定されています。


そのため、産休・育休が取りやすく、女性が子育てしながらでも働きやすい調剤薬局です。



ファーマライズ薬局の女性の働きやすさの評価・評判4.5


ファーマライズ薬局

ファーマライズ薬局では、産休・育休は希望者は100%取得できていますので、女性でも働きやすい環境を整えています。


実際に、産休・育休を断られたという話は聞いたことがないとの評判です。


 


現社長がたたき上げの女性薬剤師ということを考えても、ファーマライズ薬局は女性が働きやすい職場であると言えるでしょう。



ぱぱす薬局の女性の働きやすさの評価・評判4


ぱぱす薬局

ぱぱす薬局では、女性がワークライフバランスを取りながら働ける環境が整えられています。


育児休暇は子が2歳になるまで取得できますし、時短勤務は子が小学6年生まで利用できるんです。


 


そのため、ぱぱす薬局は出産後も長く働いていくことができます。




クオール薬局の女性の働きやすさの評価・評判4


クオール薬局

クオール薬局では、産休・育休の取得率が高く、子供が小学校2年生になるまで短時間勤務で働くこともできます。


男性薬剤師が育児休暇を取得した実績もありますので、ライフスタイルが変わっても、無理なく働き続けていくことができるでしょう。



日本調剤の女性の働きやすさの評価・評判4


日本調剤

女性が多い企業ということもあり、日本調剤の女性の働きやすさはトップクラスと言われています。


産休・育休を取りやすいのはもちろんですが、短時間勤務制度も使うことができます。


さらに、女性の管理職が多く、女性がキャリアアップを目指せる調剤薬局と言えるでしょう。



薬樹薬局の女性の働きやすさの評価・評判3.5


薬樹薬局

薬樹薬局では、産休・育休の取得率が高く、さらに有給は時間単位で消化できますので、女性でも働きやすい環境が整えられています。


 


東京都にはありませんが、神奈川県にはママ薬剤師だけで運営している薬樹薬局があるんです。



ヤマグチ薬局の女性の働きやすさの評価・評判3.5


ヤマグチ薬局

ヤマグチ薬局では産休・育休の取得実績が多数あるほか、育休からの復帰時に、フルタイムか時短勤務かなど個別の相談に応じてくれます。


また、女性でも管理職になる意向を示すことで、管理職としてキャリアアップしていくことができます。



ファーコス薬局の女性の働きやすさの評価・評判3.5


ファーコス薬局

ファーコス薬局では女性の正社員が多いため、産休・育休の復帰率が高く、時短勤務も使いやすいです。


時短勤務は子供が小学3年生になるまで使えるので、育児と仕事を両立させやすい環境が整えられています。



東京調剤センターの女性の働きやすさの評価・評判3.5




東京調剤センターは、産休・育休や短時間勤務制度は使いやすく、女性が結婚・出産した後も働きやすい職場になっています。


育休明けで管理薬剤師として働く人もいて、育児休暇をとったからキャリアが中断することもありません


引っ越しを伴う転勤もないので、女性が長く働いていける職場と言えます。



アインファーマシーズの女性の働きやすさの評価・評判3


アイン薬局

アインファーマシーズでは、育児休暇の取得率が高く、さらに短時間勤務制度を利用している人が非常に多いです。


時短勤務は子供が小学校に上がるまで使うことができるので、出産後も女性は仕事と育児を両立させやすいでしょう。



なの花薬局の女性の働きやすさの評価・評判3


東京都のなの花薬局

なの花薬局は女性が多い職場ですので、女性が働きやすい環境を整えています。


時短勤務制度が使えますし、女性が多いので、子供が熱を出した時などでもお互いに調整しあいながら休んでいます。


そのため、ライフスタイルが変わっても働きやすいと言えるでしょう。



エスシーグループの女性の働きやすさの評価・評判2.5


エスシーグループ

エスシーグループは、女性が働きやすい環境を整えています。


育児休暇は子供が3歳になるまで取得できますし、育児短時間勤務制度も使えます。


ただ、育休後に元の店舗に戻れるとは限らないので、その点は注意が必要です。


 


女性役員や管理職の割合は35%超と多いので、女性でもキャリアを築いていける会社です。



田辺薬局の女性の働きやすさの評価・評判2


田辺薬局

田辺薬局では産休・育休の取得率が高く、さらに時短勤務も使えるので、女性が働きやすい環境を整えています


実際に、子供が熱を出した時などは快く休みを貰えたりするとの評判です。


また、女性管理職が多く、女性でもキャリアを築いていくことができます。



さくら薬局(クラフト)の女性の働きやすさの評価・評判1.5


さくら薬局(クラフト(株))

さくら薬局では産休・育休の取得率が高く、時短勤務を使うことができますので、出産後も働ける環境は整えられています。


 


しかし、残業が多いので、女性がキャリアを築いて出世しようと思った場合、家庭と仕事を両立させるのは難しいことがあり、管理職の女性は独身の人が多いという口コミがあります。



ファーマみらいの女性の働きやすさの評価・評判1


ファーマみらい

ファーマみらいでは、産休・育休の取得率は高いですし、時短勤務制度も使えます。


ただ、出産後の女性が活躍しやすい職場ではない店舗が多いようです。


人手不足のために、子育てと仕事を両立できないこともあります。


また、女性が多い職場ながらも、出世できるのは男性が多いとの口コミもあります。



東京都で女性が働きやすい調剤薬局に転職するなら薬剤師転職サイトを使おう!

 

東京都で女性が働きやすい調剤薬局ランキングを見て、

「今、子育て中だから」

「将来的に結婚したいから」

と思って、女性が働きやすい調剤薬局に転職したいと考えている薬剤師さんは、薬剤師転職サイトを使って転職しましょう

 

東京都で女性が働きやすい調剤薬局ランキングを紹介しましたが、転職するためには、女性が働きやすいかどうか以外にも、年収や年間休日、残業時間などの条件も重要ですよね。

 

薬剤師転職サイトを使えば、転職コンサルタントが年収やその他の条件を詳しく調べてくれます。

もちろん、育休・時短勤務を使っている薬剤師の割合や店舗ごとの女性の働きやすさの詳細も調べてくれますよ。